ZOZOUSEDという買取サービスを利用しました。

ZOZOUSEDという買取サービスを利用しました。

まずは買い取りキットを取り寄せ、届いたバッグに不要品を入れて返送するという流れでしたが、送料は全て無料なので良かったです。

今回は、以前買ったものの、あまり履いていなかったロングブーツを査定に出すことにしました。ペリーコというハイブランドのもので、定価は50,000円前後だったと思います。着用回数は5〜6回くらいで、汚れは少しあるものの、目立ったダメージはありませんでした。

数日後、ZOZOUSEDにブーツが到着したことを知らせるメールが届きました。査定が混み合っている時期のため、査定完了までに10日前後かかる見込みだと記載されていました。

気長に待とうと思っていましたが、3〜4日後には査定完了のメールが届きました。予定よりだいぶ早く査定が終わって得した気分でしたが、査定金額はなんと「0円」。ダメージがあるため、買取不可との結果でした。

数回履いただけで、目立ったダメージなど全くなかったし、どちらかと言えば美品だったと思います。元値も高いし、それなりの査定額が付くものだと思っていたので、買取不可という結果には驚くとともに本当にガッカリしました。

買取はできないけれど、10円での引き取りは可能と記載されていましたが、いくらなんでも、定価50,000円のブーツを10円で手放すわけにはいきません。

残念ですが今回は引き取りも断り、ブーツを返却してもらうことにしました。ブーツや靴など、少しでも履いた形跡があると、買い取りは難しいのだなぁと勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です